« 「総合的な学習の時間」考(その2) | トップページ | 遅刻だと焦り、カーテンを開けるとそこは雪国であった…頭、真っ白 »

結婚ラッシュ

この年頃になると、「結婚」という言葉をよく聞きます。昨年の後半から今日までに、自分の周囲で結婚したのは、3人を数えます(今度の土曜日と三月にも友人が結婚します。それを含めると5人です)。

土曜日、大学剣道部時代の友人の結婚式に参加するため、東京六本木へ。
自分たちは、卒業してからほぼ毎年同期会を開いて顔を合わせてきましたが、
ほとんどは同期会=結婚式というかたちになっています。

教会も披露宴会場も雰囲気がよく、なかなか演出の効いた結婚式で楽しませていただきました。
最近は、人前式の結婚が増えているのを感じますが、今回の式はカトリックの教会で行われ、久々にその独特の雰囲気での式を体験しました。
披露宴会場は、規模こそ大きくはありませんでしたが、
むしろ、それが一体感を演出していていました。黒柳徹子さんが一時期を過された場所だということで、「徹子の部屋」?での披露宴でした。絵画や骨董品で彩られた会場の雰囲気、料理、ドリンク、スタッフの配慮にも好意をもちました。

大学剣道部の同期は、みな挙式・披露宴を行うかたちで結婚しており、
あとは自分だけとなってしまいました。
皆うまいこと進んでいるなあと思います。
全員が、口をそろえて「おまえのほうはどうなっているのか」と言ってきます。
でもヘタレの自分には、まだまだ先の、もしくは無縁の話_| ̄|○

たしかに結婚式は自分(と新婦)が主人公になれる華やかな時間と空間。
とはいえ、結婚それ自体は新たな人生への一つのきっかけ、出発点を示すにすぎません(自分が言うまでもなく、結婚した皆はわかっていることですが)。
結婚されたお二人には、これからさらに「幸せ」と呼べる思い出を創り上げていただくことを、祈念します。

|

« 「総合的な学習の時間」考(その2) | トップページ | 遅刻だと焦り、カーテンを開けるとそこは雪国であった…頭、真っ白 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご祝儀貧乏……。
タカの眼さん、私も仲間だよ(TーT)。
私も周囲が徐々に「来て〜る」よ。
でも結婚式自体は楽しくて(美味しくて)いいですよね。
ただ私は式場に行くと、名前でいつも男性に間違えられるのが悩みの種ですけどね。(ー'`ー;)

お互い頑張りましょう…。゚(つД`)゚。

投稿: あおぎんぐ | 2005/02/22 20:30

 あおぎんぐさんもお仲間か・・・。
「ご祝儀貧乏」、いい響きだなあ(TーT)
合計したら、デスクトップパソコンが、一台買えるくらいの金額になってますよ、たぶん。

投稿: タカの眼 | 2005/02/23 15:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69457/3015994

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚ラッシュ:

« 「総合的な学習の時間」考(その2) | トップページ | 遅刻だと焦り、カーテンを開けるとそこは雪国であった…頭、真っ白 »