« 錬武なWebサイト | トップページ | 合同稽古会―2006・春― »

最近話題のCurling

 トリノ五輪以降、カーリングが人気を博している。このところの過熱ぶりは、当事者からすれば「これは事件です」と言わんばかりではないだろうか。
 典型的な「にわかファン」である自分も、チーム青森の奮闘のおかげで、カーリングに眼を注ぐようになってしまった。同競技についてはまだまだ知らないことだらけだが、例えば、以下のようなプレーを見ると、こんな面白い競技になぜ今まで見向きもしなかったのかー、と思ってしまう。

・トリノ五輪:カーリング男子決勝でカナダチームが見せたスーパーショット!

  チームが見せる戦略の豊かさや、勝敗を決めるショットを見守る緊張感が、観客からすればたまらないのではないかと考える(とはいえ、現時点では「解説」がないと楽しんでみられないだろう、自分は)。今後カーリング関連の報道が増えるにちがいないと予想されるので、せっかくだから、次の機会のために、いろいろ勉強して眼を肥やしときましょ。

|

« 錬武なWebサイト | トップページ | 合同稽古会―2006・春― »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69457/9031925

この記事へのトラックバック一覧です: 最近話題のCurling:

« 錬武なWebサイト | トップページ | 合同稽古会―2006・春― »